MovableTypeのモジュール化

MovableTypeのモジュール化

例えば今回はバナーの部分をモジュール化してみようと思う。

モジュールにする場所を抜き出す

環境設定>>テンプレート>>インデックス>>メインページ

この中に下記の記述がある。

<div id=”banner”>
<div id=”banner-inner” class=”pkg”>
<h1 id=”banner-header”><a href=”<$MTBlogURL$>” accesskey=”1″><$MTBlogName encode_html=”1″$></a></h1>
<h2 id=”banner-description”><$MTBlogDescription$></h2>
</div>
</div>

これがバナー部分の記述なんだけど、この部分をコピーします。

抜き出した所をモジュールに

環境設定>>テンプレート>>モジュール>>モジュールを新規作成

次にモジュールタブに移動し、モジュールの新規作成をする。
テンプレート名はなんでもいいけど、今回はbannerにして、さっきコピーしたバナー部分の記述をペーストして保存をする。
このテンプレートにリンクするファイルのところは空でOK。

モジュール部分の置換

環境設定>>テンプレート>>インデックス>>メインページ

メインページに戻り先ほどのバナー部分の記述を下記に置き換える。

<$MTInclude module=”banner”>

これでインデックス・テンプレートの再構築をすればバナー部分のモジュール化は完了です。

関連記事

ピックアップ記事

【php】UAを判定し振り分けをします。

【php】ユーザーエージェントを判定してアクセス先を振り分ける

phpでユーザーエージェント(UA)を判別し、そのUAによってアクセス先を振り分ける方法です。 $ua=$_SERVER['HTTP_…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る