fedora core5からfedora core6へのアップグレード方法

fedora core5からfedora core6へのアップグレード方法

【fedora coreのアップグレード】

fedora core5からfedora core6へのアップグレード方法

【検索ワード】

fedora core 5 upgrade

【リリースノート】

リリースノートをダウンロードしてインストールします。

[root@localhost ~]# wget http://ftp.kddilabs.jp/Linux/packages/fedora/core/6/i386/os/Fedora/RPMS/fedora-release-6-4.noarch.rpm
[root@localhost ~]# wget http://ftp.kddilabs.jp/Linux/packages/fedora/core/6/i386/os/Fedora/RPMS/fedora-release-notes-6-3.noarch.rpm
[root@localhost ~]# rpm -Uvh fedora-release-6-4.noarch.rpm fedora-release-notes-6-3.noarch.rpm ←※1

※1:二つ同時にインストールしないとエラーが出ます。

【カーネル】

続いてカーネルのアップグレードをします。

[root@localhost ~]# yum -y update kernel
[root@localhost ~]# yum clean all
[root@localhost ~]# yum -y upgrade

【下記のエラーが出る場合】

Error: hal conflicts with kernel < 2.6.17
Error: initscripts conflicts with kernel < 2.6..17

おそらくカーネルが二つインストールされているのが原因

[root@localhost ~]# rpm -qa |grep kernel | sort
kernel-2.6.20-1.2962.fc6
kernel-2.6.15-1.2054_FC5

FC5のほうを削除

[root@localhost ~]# rpm -e kernel-2.6.15-1.2054_FC5
[root@localhost ~]# yum clean all
[root@localhost ~]# yum -y upgrade
[root@localhost ~]# yum -y update

関連記事

ピックアップ記事

【php】UAを判定し振り分けをします。

【php】ユーザーエージェントを判定してアクセス先を振り分ける

phpでユーザーエージェント(UA)を判別し、そのUAによってアクセス先を振り分ける方法です。 $ua=$_SERVER['HTTP_…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る